代表あいさつ

親子のコミュニケーション講師として親の人材育成に9年間携わっています。出会うのは大企業、中小企業、個人事業主、役職も様々な方々。
 職場de家庭教育学級は、そうした現場の声、実績から生まれました。
 夫婦共働き世帯数67%。子どもが中学生以上の世帯では80%を超える現在。
 経営者の皆さんには、家庭問題が離職の一つの大きな要素だと知って欲しい。そして、働く人には、今の現状を会社のせいにせず、自分自身で幸せな働き方や生き方を掴める人になって欲しい。
 人生100年時代、その働き方の舞台が、貴社であることを願っています。

お知らせ

  1. 2019/8/10

    自己紹介しましょう

これは反映されるかな

ということで~

  • なのであります
ページ上部へ戻る
PAGE TOP